「 学術講習会 」一覧

11月の支部会も第1日曜日の4日ですよ!中村副会長がおいでになります。

11月4日(日)が、次回の神奈川支部会です。

11月も本部会は第二日曜日の11月11日(日)です。お間違えないよう!お願いいたします。

都合によりお休みされる方は、支部長もしくは学術部長にご連絡ください

そして!11月は理事招聘として副会長の中村先生に来ていただき、講義と実技指導をしていただきます。実り多い1日になるのは確実です!万象繰り合わせて参加することをお薦めします。

10:00~10:10  点呼・会務報告
10:10~11:00  中村副会長の講義
11:00~11:20  質疑応答
11:20~11:30  10分休憩
11:30~12:10  基本刺鍼
12:10~13:10  昼休み
13:10~14:20  実技
14:20~14:30  10分休憩
14:30~16:20  小里・模擬臨床
16:20~16:40  反省

17:00から懇親会

支部会が終わったら、中村先生を囲んでの懇親会もあります。

慌ただしい本部会では聞けないような質問もドンドン!聞きましょう。

もちろん聴講生の参加も募集しています。少々話は難しくなるかもしれませんが、経絡治療の考え方、技術など、学べるものがさらにギッシリたっぷりの日になります。チャンスだと思います。(近藤)

10月支部会の感想

学術 佐藤邦朋
今回もみなさん凄く集中して時間いっぱい勉強されていました。 聴講生は3人来られて オーストラリアからの参加もいました 。
気の変化を感じていただいたり、体に変化を感じていただいたので 経絡治療の面白さすごさを実感していただいたんではないでしょうか 。来月の理事招聘(中村副会長)でも聴講は可能です。お気軽にご参加下さい。

また、11月25日には東京で会長、副会長などから実技が受けられる講習会がありますので、本部ホームページをご覧ください。

わかりやすい経絡治療学術講習会


第39 回わかりやすい経絡治療学術講習会は11月25日(土)に開催されます

東洋はり医学会では外部に向けて、脉診流経絡治療を知っていただくために様々な講習会を毎年開催しています。

わかりやすい経絡治療学術講習会もその一つです。

この講習会は、すでに鍼灸師免許を取得してお仕事をしている方も、現在鍼灸学校に通っている学生の方も参加できる講習会となっています。専門用語の羅列だけではない、東洋はり医学会のモットーである「手から手へ」の熱い講義と技術紹介・指導を中心とした、濃い1日となります。

これから鍼灸師として活躍するにはどうしたらいいのか懸念する。
目の前の患者さんをよくしてあげるためにどうしたらいいのかわからない!
刺激の強い鍼を受けるのが苦手だから患者さんにもそういう鍼をしたくない。

などの様々な理由で、やってみようかな?と思う方が経絡治療を学び始めています。

 

経絡治療って実際には どういうことをするんだろう?

と興味を持ってくださったら、本で読むだけでは感じ取れない「気の調節」を、体験し、学びにいらしてください。

神奈川支部からも指導のお手伝いに何人か参加します。
当日、お会いしましょう。

詳細とお申し込みは下記のリンクより:

第39 回わかりやすい経絡治療学術講習会


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。