「 10月 」一覧

10月6日(日)は支部会です!講師招聘と懇親会もあり。

10月の支部会は第1日曜日の6日です。

場所は通常通り「県民サポートセンター」にて10時からスタートします。
9月の支部会が台風で中止になったので、今年からの新入会員、59期生の皆様は支部員として参加するのは今回が初めてですね。よろしくお願いいたします。みんなで切磋琢磨していきましょう。

都合により欠席・遅刻・早退される方は、メーリングリストのアドレスへご連絡ください。

10月は、普通部1年主任の松下弘陽先生をお招きしています。午前に講義をしていただき、あとはみっちり実技を拝見します。勉強になることは山ほどあるでしょう。みなさん、質問をどんどんしてくださいね。

支部会が終わってから、松下先生を囲んでの懇親会も計画しています。ぜひ、ご参加ください。聴講生の方も懇親会に参加は可能です。参加されたい方は支部聴講のお申し込みの際に、懇親会参加希望とお申し出ください。

当日のスケジュールは:

10:00~ あいさつ 出欠確認 会務報告
10:10~ 松下先生講義 「証決定について」
11:00~ 休憩
11:10~ 中脉チェック 検脉チェック 基本刺鍼 

12:00~ 昼食

13:00~ 小里式・模擬臨床
16:20~ 質疑
16:40~ 反省 

17:00より懇親・歓迎会
19:00 解散

以上 (近藤)


10月の支部会は7日です。お間違えないように!

10月の神奈川支部会は、

10月7日(日)です。

本部会が第2日曜日の14日ですので通常とは日程が異なりますのでお間違えないよう、お願いいたします。

10:00 出席確認 会務報告
10:20 症例発表
10:55 講義
11:30 基本刺鍼
13:00 小里方式・模擬臨床
16:30 反省会

都合によりお休みされる方は、支部長もしくは学術部長にご連絡ください

聴講としての参加、大歓迎です。脉診流経絡治療に少しでも興味を持たれたら、ぜひご参加ください。

午後は取穴で基本的な経穴の位置を確認します。意外と個々でズレが生じてくるものですので、こういう再確認は重要です。

小里方式では鍼の打ち方を脉を診ながら検証していきます。脉の変化を感じ取っていただくのも目的の一つです。

お問い合わせ・お申し込みは、

お問い合わせのページから!

 


10月の支部会報告

10月の支部会報告です

脉をみる写真

10:00    出席確認  会務報告
10:40    講義「証決定」 52期 鈴木 敏之
11:00    症例発表「アトピー性皮膚炎」 48期 西山 憲一
11:30    基本刺鍼
12:00    昼休み
13:00    取穴
14:20    小里方式・模擬臨床
16:30    反省会

今月は 16名の支部会員が参加し、部屋が狭く感じるほど熱気のある支部会となりました。

午後からの、今年のテーマである「取穴」の時間ではマーカーで各自印をつけ、

・人によってどれだけ場所が違うのか目でみてチェック
・テイシンをあてて脉をチェックし、どの場所が一番脈がよくなるのか検証

など、経穴の基本的な場所と生きているツボの確認を行っています。

基本刺鍼の練習と共にツボの確認作業をし、
毎月の支部会の実技で基本技術の再確認ができるようになっています。
色々とプランを立ててくれた学術担当の佐藤先生、ありがとう!

(近藤)


10月は8日が支部会です

脉診の写真1

10月は予定どおり、第2日曜日の8日に支部会を開きます。部屋は県民サポートセンターの306 号室です。

10時からスタートしますので、遅刻のないようお願いいたします。

また、都合で欠席する場合は支部長(鈴木)と学術部長(佐藤)にご連絡下さい。

10:00 出席確認 会務報告
10:20 症例発表
10:55 講義
11:30 基本刺鍼
13:00 小里方式・模擬臨床
16:30 反省会

午前中は今年のテーマである取穴と基本刺鍼を行います。確実に、ツボを捉える練習をすると共に、脉の変化で取穴や押し手など技術の良し悪しを読み取れる練習をしましょう。

聴講も、もちろん募集しています。

どしどし、いらしてくださいね。お申し込みは「お問い合わせ」のページより、お願いいたします。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。