2月の支部会報告

2月の支部会は、総勢20名で盛況に終わりました。

取穴では奇経治療で使われる経穴の再確認。

通常の経穴の位置との違い、取り方など把握できたと思います。必要とされる治療にはどんどん使っていくようにしましょう。

本年度もそろそろ終わりです。

1年生も、もう1年生じゃない! 新しい人が入って来ますよ。

次回の支部会は、4月の合同支部会の実技内容にあわせて、テイシン・エンシンの使い方をやります。経絡治療を受けに来られる方には使うことが多いですね。使いかたをしっかり学びましょう。

(近藤)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加