支部会報告 6月

6月の支部会報告です         

10:00    出席確認  会務報告
10:10    症例発表「左首こり、肩こり」55期 伊藤 岸代
10:35    講義 「病証論」  54期 中島 有史
11:25    基本刺鍼
13:00    取穴・小里方式・模擬臨床
16:30    反省会

今月は17名の支部会員と2名の聴講生(内1名は渋谷支部所属)の参加者がありました。

講義(研究部以上の支部会員)や症例発表(全員)は、持ち回りで発表するのですが、皆さん、よく準備をしてこの発表に臨んでいるなと思います。

発表することによって、じっくりと自分の治療を見直したり、参考図書を再度熟読したりして知識の吸収を図れます。

もしかしたら、発表は不慣れなこともあるかもしれませんが、回数を重ねるごとに成長はしていくと思います。

実技時間だけでなく、午前中の講義や症例発表の時間も、発表する側も受ける側も勉強になる時間だと思います。

(藤原)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加