「 聴講 」一覧

11月の支部会報告

 

11月第3日曜日の19日に支部会を開催いたしました。

 

10:00 出席確認 会務報告
10:20 症例発表  「坐骨神経痛」鈴木仁
10:55 講義    「病因論」 小林聡志
11:30 基本刺鍼
13:00 小里方式・模擬臨床
16:30 反省会

 

出席者は聴講生2名を含めた18名でした。

取穴の時間は聴講生~講習部2年生までは、基本の陰経7穴をこれ以上の班では陽経や陰経の絡穴などの取穴をしました。

取穴の時間に毎回感じることは、「生きたツボ」を取穴する難しさです。

定められた部位や取り方で取穴をしても、人によって取穴部位に差が生じます。ほんの僅かな取穴の差で脈状が大きく変化します。

「生きたツボ」は、たぶん同じ人でも必ず毎回同じ位置に存在するわけでもなく、必ず左右対称にあるわけでもないと思います。その時の反応を診て取穴する。その繊細な技術を習得するために私たちは集まって勉強しています。

ただ漠然と支部会に出席するのではなく、何かしら持ち帰って自分のものにできたらと思います。

それは、あなた次第です(*^^*)

 

(藤原)